• ホーム
  • ブログ
  • 江南スタイルのPSYの新曲「DADDY」に社交ダンスが登場!

ブログ
Blog

江南スタイルのPSYの新曲「DADDY」に社交ダンスが登場!


PSYという人をご存知ですか? 韓国のミュージックアーティストで「江南スタイル」で一世を風靡した人、といえばわかる人も多いかと思います。 (再生回数24億回と、世界でYoutubeで最も再生された動画です) そのPSYが12月に出した新曲「DADDY」がYouTubeで、公開から1週間で3000万回を突破したとしてニュースになっていました。 べつに興味があってみたわけではないのですが、はやり物はダンサーとしてはチェックしないと、と思って再生してみたところ、、、  
  おお!? これは、、 ボールルーム(社交ダンス)じゃないですか。 PSYが来ている衣装が、どーもうちらの業界の衣装に似ているなと思っていたら、やはり社交ダンスを踊りだしました。 バチカタとかやっています。 綺麗なパートナーさんですねえ>< 誰だか調べたかったのですが、韓国語に阻まれ、あえなく断念。 最近意外と社交ダンスが、プロモーションビデオなんかで使われるんですよね。ショーダンスとしても十分見ごたえのあるダンスなので、もっともっと使われていくといいな~と思います。 ちなみにPVで有名なボールルームが使われている動画というと、「エド・シーラン」の「Thinking Out Loud」が、2015年12月現在、再生回数8億7千万回と、なかなかの数字をたたき出しています。
これからYoutubeはもっともっと一般的になっていくと思うので、それにのって社交ダンスもプロモーションできるといいですね。