初心者の方へ

社交ダンスを始めるには

社交ダンス

画像の説明

社交ダンス(ボールルームダンス)と聞くとみなさんどんなことをイメージされますか?

  • 高貴な感じで敷居が高い
  • 費用が高い
  • 男女で踊るから恥ずかしい
  • 年配の方ばかり

確かに、そのイメージは嘘ではありません・・・
とても敷居が高いように思われていて、
実際、始めるための間口も余りあり広くません。

教室で個人レッスンを本格的に始めると、費用は結構高いです。
社交ダンス界全体をみると、年配の方が多いのは確かです。
男女で踊って恥ずかしいかどうかは、きっと慣れでしょうね。
日本にはあまり男女で踊る習慣がないのです。

でも!
このHPを見られ方は、きっと社交ダンスのイメージが変わるに違いありません
すでにここまで当HPを見ていただいた方なら、

  • あれ?こんなに若い人もやっているんだ
  • グループレッスンやサークルでリーズナブルに始められる
  • こんなに沢山の人がやっている!
  • 運動になりそうで、ダイエットや健康にも良さそう

と思ったに違いありません。
まずは、ほんの少しで良いので社交ダンスに触れ見てください。

社交ダンスの何がいいの?

社交ダンスというと優雅で上品なイメージが強いと思いますが、
意外や意外、運動量はすごく豊富です。
ダンススポーツと呼ばれるぐらい、激しい運動をする種類もあります。

もちろん、初めての人がいきなり激しい動きは出来ませんが、続けるにつれ足腰も強くなり、体も引き締まり、怪我や病気の予防にもつながります。
ダイエットにもすごくいいでしょう。
健康な体は、自分の財産ですよね。

また社交ダンスの世界でよく聞くのが、「10歳若く見える」という言葉です。
エステや美容に何十万とお金をかけても、自分の体そのものが健康でなければ意味がありませんよね。
綺麗に見えるために、若く見られるためにも、社交ダンスはとてもいいのです。

ここ数年はTVでも社交ダンスの番組が放送されたり、バラエティーの企画として放映されていることもあるので、見たことがある人は多いと思いおます。
やってみたいと思っているのに、始めるキッカケがなくて・・と思っていませんか?
ぜひ今すぐ始めることをお勧めします。
やってみたいなと思った時が始め時です。
機会を逃すと中々始められないものです。

社交ダンスを始めると、やがてみんなそれぞれ目的が出てきます。

  • 競技会を目的にする人
  • 先生と一緒にデモンストレーションに出る人
  • パーティーやフリーダンスで上手に踊れるようになりたい人
  • 健康のために踊る人

みんな目的は様々ですが、とにかくダンスは楽しいものなのです。
人と人との交流、上達したときのうれしさ、人前で踊れたときの感動。
ほんとうに奥が深いので、10年やってもまだまだ物足りません。

レッスンについて

社交ダンスを始めるには、いくつか方法があります。

  1. ダンス教室で個人レッスンで習う
  2. 地域の公民館サークルや教室のグループレッスンで習う
  3. ダンス経験者に習う

1の方法は多少費用が必要です。しかしプロの先生が1対1で教えてくれるレッスンは、とても効率よく習うことが出来ると思います。自分のレベルに合わせたレッスンを受けられるのはうれしいですね。
また自分の習いたい時間に受けることが出来るので、忙しい方などにはおすすめです。

ご自分の都合の良いダンス教室、教え方の合う先生がいるダンス教室を探してみてください。まずは体験レッスンなどを受けに行ってみましょう。

2の方法は、比較的リーズナブルな費用でダンスを覚えることが可能です。
多くの場合、レッスン時間も長いことが多いので(60分~90分)、ダンスを体で覚える時間も多くあります。
ただし、時間的な制約があったり、自分のペースで習うことが出来ないのがデメリットになります。

お近くの公民館や、ダンス教室のグループレッスンを探して、体験レッスンを受けてみましょう。

3の方法はあまりおすすめしません。
経験者と言っても、そのレベルはピンからキリまでの上、教えることはまた別の技術が必要になります。
基本的に習う場合は、プロの先生に習いましょう。

当教室のレッスン

社交ダンスを始めるのは、そんなに難しくありません。
ダンスシューズ一つあればOKです。
出来ればウェアも用意するといいかもしれませんが、最初は運動着でも何でも構いません。

当教室では、より多くの方にダンスを知ってもらい、楽しんでもらえるように、初心者の方へ向けたレッスンを多数用意しております。
個人のペースで出来るプライベートレッスン、サークルやグループレッスンでリーズナブルに始める方法もあります。
また、ダンスを実践的に踊りながら楽しむ、社交ダンス交流会も開催しています。

まずは一度教室にお越しになってください。
体験をされたり、ご相談したりして、スタイルにあった方法でダンスを始めてみましょう。