2019ドイツ遠征 part2 ~~電車移動~~

シュツットガルトへ着きました!!
長い長い飛行機の旅から、今度は電車の旅です🚃

まずは空港からシュツットガルト中央駅へと移動します🎵

空港駅で切符を購入🎫
画像の説明

こちらはチケット売り場。
空いていたのですぐに順番が回ってきました。

あらかじめメモしておいた行先を店員さんに見せて2枚購入。
メモに書いたのはこちら↓
「Stuttgart Flughafen/Messe → Stuttgart Hbf 」

●Messeは空港という意味らしいです。
●Hbfは「Hauptbahnhof」の略で「中央駅」の意味。

これもブログを読みまくって得た情報です( ´艸`)

自動券売機で買うという手もありましたが、この時はまだ使える自信がなく切符売り場で購入しました。

中央駅までは「Sバーン」という電車を使って移動します。
その後は地下鉄「Uバーン」で宿泊先へ向かいます。

いざ出発!

S2とS3で中央駅に行けるので、S2に乗車。

日本の鉄道と違って、ドイツには改札がありません。
その代わり、打刻機がありそれを切符に刻印しないと罰金がかかるそうです。
画像の説明

でもその打刻機が電車の中にある場合と、ホームにある場合があるので注意しないといけません。
Sバーンはホームに設置されてありました。

さて、電車の中はガラガラで大きい荷物も楽に置けました👜
画像の説明

窓からの景色はこんな感じ🎵
リアル「世界の車窓から」です(笑)
上手く撮れなかったけど💦
画像の説明

画像の説明

画像の説明

中央駅までは30分弱で着きました🚆

次は地下鉄で移動します!!
ここでちょっとしたミスをしてしまいました😱

Sバーンは日本でいうJR線のようなもの。

だから地下鉄に乗り換えるのに切符を買い替えたのですが、、、、
切符は買い替える必要はなく、そのまま地下鉄へ乗り換え可能だということを後日知りました💦

そういえば、Sバーン・Uバーン・バスすべての切符が共通で使えるってブログに書いてあったな(;´-`)

失敗(_ _)

この時は忘れていました💦

話しがそれましたが、Uバーンの切符は券売機で買ってみました。
画像の説明

こちらはシュツットガルト中央駅のUバーン券売機。

買い方は簡単(^^♪
画像の説明

各駅に番号がふられており、行きたい駅の名前を見つけたら、その番号を入力すればOKです!!

画像の説明

左下のボタンで行先の番号を押します。
そうすると、上のパネルに金額が表示されるのです♪

現金支払いの場合は、上の現金投入口へお金を入れます👛

画像の説明

クレジットカードで支払う場合は、下のカード投入口にカードを入れて暗証番号を入力すればOKです(⌒∇⌒)

覚えてしまえば簡単🎵
そう、覚えてしまえば、、、(笑)

何せこの日は何もかもが初めて。
切符の買い方が分かるまでちょっと時間がかかりました(;^ω^)

無事に購入を済ませ(買う必要は無かったけど笑)、電車に乗車🚆
ここで役に立ったのが「Googleマップ」です🗺

行先の駅を入力して、出発地を「現在地」で設定して検索すると、すぐに出てきました( ゚Д゚)

何て便利な世の中になったんでしょう(*^-^*)

「これなら安心❕❕」
と思っていました(o^―^o)

が!?

宿泊先の駅に行くまでに乗り換えは1回だけだったのですが、
この乗り換えで反対方向の電車に乗ってしまいましたヽ(´Д`ヽ)
電車に乗ってから気づきました(笑)

慌てて乗り換えて、今度こそ宿泊先のアパートへーーー(σ´з`)σ

はい!無事に着きました\(^ ^)/

電車に乗っている間に、アパートのオーナーさんに連絡📧
飛行機が遅れたのと、反対方向の電車に乗った分のロスがあったため、
予定時間より1時間以上遅れて到着することを伝えました。

アパートに着いてから部屋に入るまでもかなり時間がかかったのですが、
省略しておきます( ̄∇ ̄)

アパートは、4階建ての4階部分。
とってもきれいな部屋でした💓💓💓

部屋の写真は撮りませんでした(笑)
ごめんなさい(ノД`゚)゚。

こうして、1日目の大移動が無事に終わりました🛫🚃
長時間の移動と、無事に着いたことへの安堵感からか、疲れがどっときましたね(笑)

翌日(8月13日)は試合会場へ行きます!!

この日からジャーマンオープンが始まるのです!

ドイツ遠征 part3へと続きます❕
お楽しみに~(●´∀`)ノ